全国ゲストハウス巡りの旅〜北海道編〜

投稿日: カテゴリー: ゲストハウス巡り

  初めての北の大地。行く前から、自分が知らない土地での出会いや新たな発見にワクワクして、新千歳空港に降り立った。 

 正直言うと、最近は開業資金のことや、BASEの体制なんかのことでずっとモヤモヤした状態でした。進まない時は焦ってもしゃあない。流れを待とうって受け身になってたこともありましたが、すっと自分の向かう先が明確になった旅になりました。 
     日本の地域一つ一つが地域の中で循環し始めている流れをどこの旅でも感じていて、それが三浦にも流れてきてること。ただ、その流れをただ流れっぱなしにしてるのが現状で、地域の良さは雇用・福祉・教育etc…の問題なんかに埋もれてしまっているんだよね。 
 30代の自分達にできることって、エネルギッシュにあふれた20代でもなく、経験と豊かさを知る世代にもないものを生み出すこと。ゆとりと競争の狭間に生まれた僕らの世代だからこそ生み出せるカタチがある。きっと、それが直感で「イイな」って思うからやりたいんだろうな。 
 3日目の朝にwayaのラウンジに置かれていた、ちかさんの本にイイこと書いてあったんだ。

「誰でもできることを、誰もできないくらいやる」
今の自分にぴったりな言葉。

ありがとうございます。

言葉の力ってすげーな。
そして、

札幌ゲストハウス wayaの峻くん

SappoLodgeの奈良さん
本当にお世話になりました。今度来るときは、いい報告できると思います!!
さぁ、忙しくなるぞ〜 

 
korosuke