シルクスクリーンでオリジナルTシャツ制作の日々

投稿日: カテゴリー: メンバーのつぶやき

小笠原より。korosukeです。

旅祭りが終わり、開業に向けて資金を貯めている日々が続いています。

島の宿に泊まりながら、数ヶ月間、夜な夜なTシャツ作った日々を思い出しました。

 「自分達のユニフォームみたいな服が作れたらカッコいいな!」

それからスタートしたシルクスクリーンでのTシャツ作り。簡単な一言だったけど、今思い出すと試行錯誤を繰り返して何度も何度も失敗した。

 必要な機材をカスタムしたり、デザインを作ってみたり、頼んでみたり。

   インクまみれになりながら、夜のお風呂場にこもって、真っ暗闇の中何度もシャワーで版洗って、干して、試し刷りして、何度も何度も失敗しました。自分達が作った服を着る人達の姿を想像したら、その手を止めれませんでした。
   小笠原から帰っても、製作は続いて、シャツに続き、手ぬぐいの製作も始まった。1人1人と仲間が集まって、自然に作業のスピードが加速する。

・デザインを考えてくれた友人

・島で足りない機材を持ってきてくれた同僚

・旅祭り直前、夜遅くまで手伝ってくれた仲間 (深夜のカレー美味しかった)

 一つ一つの段階を得て、完成した作品。モノに命を吹き込むってすごく大変だったけど、シャツや手ぬぐいを手に取ってくれた人達を見たらなんだか、笑顔になれた。


僕らのゲストハウスも、これから、

沢山、沢山の笑顔を見せてくれる場所になるんだな。

また一歩ずつ進もうね。
korosuke
【三浦BASEオンラインストアMiura Base Market】 OPEN!!