はじめまして

投稿日: カテゴリー: メンバーのつぶやき

はじめまして。 

ころすけと一緒に宿を運営していくことになったゆみです。 

写真では何度か登場していますが、改めて自己紹介とこの宿を運営していくことになった経緯についてお話したいと思います。
 

ころすけと同じ埼玉県出身で今年の3月まで11年間都内の会社へ通い事務職の仕事を続けてきました。今、三浦半島に移住し宿をやろうとしているなんてつい最近まで思いもしませんでした。 

三浦に移住する前の私は、月曜から金曜まで満員電車に揺られ好きでもないけどやめるほど嫌いではない仕事を淡々と繰り返し、たまった愚痴は居酒屋で発散し、土日は友人と買い物や遠出をして日頃のストレスを解消して、また次の週を迎える。そんな日々をずっと続けてきました。

そんな時ころすけと出会い三浦の土地を初めて訪れました。もともと海が無い県で育ってきた私にとって海が近くにあって、海に沈む夕日を眺められることだけでも新鮮でただただぼーっと長い時間海にたたずんでいたのを覚えています。それから何度か三浦に足を運び三崎港周辺にも行く機会が増え、この土地の魅力に日々心動かされていくことになります。観光地でありながらどこかゆったりと時間が流れている雰囲気、首都圏近郊とは思えないほどの豊かな自然、昔ながらの街並みや地元の人々。そして何よりおいしい食材の宝庫!!海の幸はもちろん三浦野菜のおいしさには驚きました。その土地に住んでいる人々にとってはあたりまえの日常が他の土地から訪れる人にとっては非日常的で特別なものだったりする。ころすけの夢であった宿を営むことで、そんな気づかれていない魅力を発信し、地元の人にも再確認しもらい自信をもってこの町を紹介できるようになれたらいいなと思うようになりました。
 

 

そんなこんなで気づいたら仕事を辞め三浦半島に移住し、三崎に宿を建てることになっていたのです。。

 

 

 

不思議なご縁で今は三崎にある「ミサキドーナツ」で働きながら空いている時間に宿の工事に携わっています。ボランティアで作業を手伝いにきてくれる方々がいる中、なかなか作業に携われないのは心苦しく葛藤がありましたが、今自分にできる宿にとって最善なことだと信じ、みんなに感謝することはもちろん自分も違う形ですが日々奮闘しています。それに、三崎の町で働くことで地元の方と触れ合える時間が多くなりもっと三崎を知ることができました。

他にも三崎にはおしゃれなカフェや素敵なご夫婦が営んでいるうどん屋さん、おっきなシュウマイに絶妙な味のチャーハンがおすすめの老舗の中華屋さん、連日満席のおいしい焼き鳥屋さん。市場で食べる新鮮な地魚定食。ピザやパスタ、三浦野菜のサラダなど全部がおいしいお店。もちろん、ミサキドーナツのドーナツは本当においしいんです!他にもおすすめしたいお店がたくさんあります。冒頭ではかっこつけて魅力を語りましたが、大半の理由はこれです。笑私はこれまで会社勤めしてきた日々を後悔はしていないし、繰り返しの毎日であっという間に過ぎていくけれど、その中でも楽しいこと幸せに思うこともたくさんありました。休みの日に遠出をしたり、旅行に行ったり、海を見に行ったり、非日常的な体験がどんなに仕事の活力になったことか。日頃仕事や家事育児で頑張っている自分の息抜きにいつもと違う場所でゆったりと時間を過ごしたいなとか、ストイックではなく気軽に自然を感じてみたいなとか、子ども達にも楽しんでもらいたいなとか。そんな気持ちに応えられるようなこの町の過ごし方を提案できる拠点にしていけたらと思っています。


自分の夢ではなかったけれど、自分が宿を営業する意味はそこにあるのかなと。

今はまだこの町の魅力をすべて語れる自信はないし素人の自分が宿を経営していくことに不安はありますが、応援してくれる人やこの機会に感謝しながら、来てくれたお客様とともに築いていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
yumi